萬斎さん観賞と日本画修得の日々

能楽や展覧会の観賞の感想を書いています

2020-01-01から1日間の記事一覧

「萬斎インセルリアンタワー 19」を観る

12月11日、セルリアンタワー能楽堂へ。最初に、萬斎さんの超スペシャルトーク。 毎年恒例の年間総括を聞かないことには、年が越せません。オリパラ開閉会式に関するお話では「一筋縄ではいかない人達を束ねるのは、並大抵ではない」と。 実感のこもるお言葉…

「青木豊三十年祭追善能」を観る

12月8日、国立能楽堂へ。「翁」 翁が青木一郎さん(披きとのこと)、三番叟が萬斎さん、千歳が梅若志長くん、面箱が石田淡朗くん。 淡朗くんは、もしや面箱の披きだったでしょうか。笛は一噌幸弘さん、 小鼓頭取は鵜澤洋太郎さん、脇鼓は&田邊恭資さん&飯…

「第33回 朋之会」を観る

12月7日、観世能楽堂へ。 最初に、武田宗典さんによるお話。「清経」の解説では、この演目にゆかりの宇佐神宮のお話が。 この神社では年1回、お能が奉納されているそうなのですが、 「清経」だけはやっちゃいけないことになっているのだとか。また、清経の妻…