萬斎さん観賞と日本画修得の日々

能楽や展覧会の観賞の感想を書いています

2020-09-27から1日間の記事一覧

「大槻文藏・裕一の会 第二部」を観る

9月25日、観世能楽堂へ。最初に、観世宗家による仕舞「砧」。 地頭は文藏さま。6日前はこの曲の地頭を宗家がされたんだよね、と思いだしながらウットリしてました。 文藏さまの地頭もうつくしかったです。続いて「邯鄲」。 盧生が裕一くん、 舞童が観世和歌…

「能を知る会 東京公演」を観る

9月22日、観世能楽堂へ。狂言は「蚊相撲」。 大名が萬斎さん、太郎冠者が石田さん、蚊の精が太一郎くん。大名さまは、古代紫&鶸色&サーモンピンクの段段熨斗目、水色の襟、 紺色の地に色々な紋が配された素襖裃。この素襖裃、脛の辺りで無地の同色の生地が…