萬斎さん観賞と日本画修得の日々

能楽や展覧会の観賞の感想を書いています

2020裕基くんベスト15

先日の萬斎さんのベスト15に引き続き、今日は裕基くんのベスト10を
・・・と、思って選び始めたら、どれも捨てがたい。

うぬーう
こうなったら、
裕基くんもベスト15にしちゃいます。

●1位
狂言ござる乃座61st」(第1日目)(8/10、宝生能楽堂)での
屋島 大事 奈須與市語」のアイ
https://jizo.hatenablog.jp/entry/2020/08/11/000349
語りも去ることながら、「屋島」の中の登場人物としての存在感が、格調高く、キリリと美しい。

●2位
狂言ござる乃座61s」(第2日目&3日目)(8/12&30、宝生能楽堂)での
「奈須與市語」
https://jizo.hatenablog.jp/entry/2020/08/15/215941
https://jizo.hatenablog.jp/entry/2020/09/05/164724
與市が憑依した裕基くんの煌めきがヤバい。

●3位
「第91回 野村狂言座」(9/18、放出能楽堂)での
「水汲」のアド(いちゃ)
https://jizo.hatenablog.jp/entry/2020/09/20/195248
萬斎さんが解説で、かなりハードルを上がったかに思われましたが、なんの、なんの、太一郎くんと共に、瑞瑞しい一時を見せてくださいました。
能楽タイムズ(11月号)でも、絶賛されていて、ファンとしては誇らしさマンテンです。

●4位
「木月孚行を偲ぶ会」(3/15、観世能楽堂)での「鷺」のアイ
https://jizo.hatenablog.jp/entry/2020/03/21/013800
お声の幅がグンと拡がったことがまざまざと感じられた日でした。

●5位
平家物語の世界 語りの伝承 巻二十三」を観る(9/26、横浜能楽堂)での
「今参」のアド(職探し中の坂東方の者)
https://jizo.hatenablog.jp/entry/2020/10/03/103416
アイドル・裕基くんが振り付きで踊ると、大喜びして萬斎さんまで一緒に踊り出す、という眼福。

●6位
狂言ござる乃座 in NAGOYA 23rd」(10/3、名古屋能楽堂)での
「大般若」のアド(巫女)
https://jizo.hatenablog.jp/entry/2020/10/04/195327
我が道をゆくクールな巫女さま。

●7位
「波吉信和 三十三回忌追善 藤雅会」
紅葉狩のアイ(上臈たちのお供の女)
https://jizo.hatenablog.jp/entry/2020/11/01/004132
曰くありげな妖気をまとっておられました。「水汲」での可憐な少女もよいけど、こういう系もイケるんですねー
新たな一面を見せていただきました。

●8位
「新春名作狂言の会」(1/15、新宿文化センター)での
「靭猿」のアド(太郎冠者)
https://jizo.hatenablog.jp/entry/2020/01/18/220219
とてもよき太郎冠者でした。広いホールの舞台でも、裕基くんがおられると空間が締まります。

●9位
「第103回 粟谷能の会」(3/1、国立能楽堂)での「蚊相撲」のアド(蚊の精)
https://jizo.hatenablog.jp/entry/2020/03/07/124207
人ならぬお役をなさると、存在の美しさが際立ちます。

●10位
「十一月 五雲会」(11/14、宝生能楽堂)での
「鐘の音」のシテ(太郎冠者)
https://jizo.hatenablog.jp/entry/2020/11/22/142411
秋晴れの鎌倉の空に響く、鐘の音を堪能しました。

●11位
「第23回 長島茂の会」(10/24、喜多能楽堂)での「鶏聟」のアド(聟)
https://jizo.hatenablog.jp/entry/2020/10/25/215348
親子そろって素襖裃をお召しになったお姿が端麗。
ちから一杯バカバカしいことをなさっても、気品が損なわれたりはしないのです。

●12位
狂言ござる乃座 62nd(10/18)」
10/18
「煎物」のアド(何某)
https://jizo.hatenablog.jp/entry/2020/10/20/181005
鷺に扮装したお姿が、光り輝くよう。

●13位
「万作を観る会」(11/7、国立能楽堂)での
1番手のキノコ(黒色袴)
https://jizo.hatenablog.jp/entry/2020/11/08/183745
この演目の、このお役の格が、裕基くんによって、大きく引き上げられたように思います。

●14位
「第九回 佐久間二郎能の会 三曜会」(12/5、国立能楽堂)での
「成上り」のアド(主)
https://jizo.hatenablog.jp/entry/2020/12/06/150121
立姿が美しい。
お父様とのコンビネーションが絶妙です。

●15位
白雪姫の太郎冠者)
新作能「白雪姫」のブルーレイ
https://jizo.hatenablog.jp/entry/2020/12/31/212537
当初はライブで観れるはずだったところ、コロナ禍のため中止となってしまった公演。
ライブで観れる日が、どうか来ますように。


ここまでが、ベスト15です。
ベスト15からは漏れてしまったけど、最後に番外編として1つだけ。


「このあたりのもの~禍(わざわい)の時、狂言三代の見つめる遠い未来~」(10/25、NHK放送博物館)その後、テレビ放映もありました。
https://jizo.hatenablog.jp/entry/2020/11/01/143532

以上、裕基くんベスト15&番外編でした。

2020年の裕基くんといえば、とにかく奈須!に尽きると思います。
次なる披キは、釣狐でしょうか。

シツコク言いますが、人ならぬお役が突出しておられるので、狐さんへの期待大です!!