萬斎さん観賞と日本画修得の日々

吉祥寺で一棚だけの本屋さん(ブックマンション,145号,いもづる文庫)を始めました。お店番に入る日や棚のテーマ更新は、Instagramでお知らせします。

2024-06-01から1ヶ月間の記事一覧

「第二回 清門別会」を観る

6月16日、観世能楽堂へ、「第二回 清門別会」を観に行ってきました。-「三輪 誓納」里女&三輪明神は観世宗家、玄賓僧都が福王和幸さん、里人が太一郎くん、-大鼓は広忠さん、小鼓は観世新九郎さん、笛は杉信太朗さん、太鼓は小寺真佐人さん。囃子方は長裃。…

「第十八回 日経能楽鑑賞会」を観る

6月14日、国立能楽堂へ「第十八回 日経能楽鑑賞会」を観に行ってきました。-「富士松」太郎冠者が万作さん、主人が萬斎さん、後見が飯田くん。-萬斎さんは、老竹色&ブルーグレー&白の段熨斗目に松皮菱模様の鉄色の長裃。曲と松つながり!小刀の組紐が、可愛…

「青山能」を観る

5月29日、銕仙会能楽研修所へ「青山能」を観に行ってきました。-大河ドラマきっかけで源氏物語がらみのお能に興味が沸き、「源氏供養」が観てみたくなり。-里女&紫式部が長山桂三先生。安居院法印をが野口能弘さん、従僧が野口琢弘さん&渡部葵さん。笛が八反…

「練馬文化センターリニューアル記念 狂言の会」を観る

5月26日、「練馬文化センターリニューアル記念 狂言の会」を観に行ってきました。-解説は萬斎さん!黒紋付が麗しい。-萬斎さんが仰るには、この会館のオープン時は万作さんが三番叟を、1回目リニューアル時は萬斎さんが三番叟を務められ、そして、この度の2…